topmargin="0"bottommargin="0">
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
はいけい。
紅葉から月うさぎに変えました。


紅葉の背景も、とても好きだったんですが


どうもパソコンからだと


コメント欄が黒い背景に黒い文字で


見えづらい?


見えない??


らしいのです。




今度は見やすい…かな???
【2009/10/20 14:54 】 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
無性に | ホーム | 忍び寄る…
コメント
--お初にお目にかかります。--
日記はいつも拝見させていただいてますが、今回初コメです。

月うさぎということで、その名の由来となっているこんなエピソードがあるのをご存知でしょうか?

猿、狐、兎の3匹が、力尽きて倒れている老人に出逢った。3匹は老人を助けようと考えた。

猿は木の実を集め、狐は川から魚を捕り、それぞれ老人に食料として与えた。しかし兎だけは、どんなに苦労しても何も採ってくることができなかった。

自分の非力さを嘆いた兎は、何とか老人を助けたいと考えた挙句、猿と狐に頼んで火を焚いてもらい、自らの身を食料として捧げるべく、火の中へ飛び込んだ。

その姿を見た老人は、帝釈天としての正体を現し、兎の捨て身の慈悲行を後世まで伝えるため、兎を月へと昇らせた。月に見える兎の姿の周囲に煙状の影が見えるのは、兎が自らの身を焼いた際の煙だという。


かわいらしい容姿の裏にはこんな健気な姿があるんですね、自分は兎大好きです。

また機会があればコメントさせていただきます。
by:きょむ。 | URL | #-【2009/10/21 23:35】 [ 編集] | page top↑
----
きょむさん》
はじめまして♪
コメント有り難うございます!
そういうお話があったんですね。
知らなかった!
お月様で兎が餅をついているっていうのは、よく耳にしますが…
なんだかそう言われて改めて眺める夜空は、一層感慨深いものです。
by:葉 | URL | #-【2009/10/22 22:34】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。